講師プロフィール




内藤 朗(AKIRA NAITO)

キーボーディスト、シンセサイザープログラマー、サウンドクリエーターなどさまざまな側面を持っており、作編曲からレコーディング制作、ライブ演奏など多岐に渡る分野で活動中。
音楽制作系ライターとしても幅広いコンテンツを執筆し、近著では「DX7 30thアニバーサリーブック」(ヤマハミュージックメディア刊)、「キーボードポジションハンドブック」(島村楽器刊)などの制作に関わる他、メーカーサイトや代理店などのウェブコンテンツ制作を行う。
また、自ら主宰となるFOMIS Mu-Tech LABを始めとし、数多くの音楽専門学校で講師を務め、数多くの人材を輩出しており、後進の育成にも定評がある。
有限会社FOMIS 代表取締役、一般社団法人日本シンセサイザープログラマープロフェッショナルアーツ(JSPA)正会員。











天野 翔(SHO AMANO)

6歳からピアノ、高校時代からDTMを始め、本格的に音楽の道を志す。現在は多数のクライアントへの楽曲の制作・提供を始め、音楽制作全般に携わるサウンドクリエーターとして活動中。また、フュージョンバンド「NightJack」のキーボーディストとしても活躍しており、同バンドで精力的にライブ活動を行うと共に同バンドのソングメーカーとしてもカギを握る存在となっている。
2015年4月に全国流通の新シングルをavex music publishingよりリリース。
一般社団法人日本シンセサイザープログラマープロフェッショナルアーツ(JSPA)正会員。




その他のインストラクタープロフィールは随時更新を進め、この場にてご紹介いたします。